ようこそ、福音南福音診療所へ 北本市の内科、小児科、耳鼻科です。CT検査(遠隔画像診断支援システム導入)、麻酔下大腸カメラ、ポリペクトミー、消化器・肝臓病専門医常勤、鼻からの内視鏡

よくある質問

よくある質問

予防接種編

本日、予防接種の予約が入っていますが、鼻水・咳があります。予防接種はできますか?

  • 鼻水・咳そうのかぜ症状が始まりの時は、これからどのように症状が進むのかわからないので様子をみる時もあります。又、治りかけや軽い鼻水・咳ならお子様の全体の機嫌、食欲などから判断して接種を行うことが可能です。迷ったらとりあえず診察させていただいて、保護者の方と医師がよく相談の上、接種するか中止するかを判断いたします。

本日、予防接種ですが薬を内服しています。接種できますか?

  • 薬を処方された病院で接種可能か確認して下さい。特に中耳炎などの時は主治医の許可を頂いて下さい。抗生剤を飲んでいる時は1週間くらいあけて頂きます。風邪薬、抗アレルギー剤気管支拡張剤等をのみながらでも症状がおちついていれば接種は可能です。診察の時にお申し出下さい。内服薬とお子様の体調を検討した上で接種を決めさせて頂きます。

おたふくかぜにかかりました。治っていればすぐに予防接種を受けられますか?

  • 治ってから4週間あけて下さい。水痘、麻疹、風疹になった場合も同じです。突発性発疹、溶連菌なども2週間はあけて下さい。

本日、予防接種を受けましたが、保育園 や習い事に行ってもいいですか?

  • 当日、激しいスポーツはさけて下さい。プールはお休みです。それ以外はふだん通りの生活で。

当日の入浴は?

  • 入浴も大丈夫です。長風呂はさせないで下さい。

おたふくかぜ・水痘等、任意のものも接種したほうがいいですか?

  • 現在様々な新しいワクチンが増えております。どれから先に・・・?いつ頃するのか?等は直接看護師に相談して下さい。できる限り、お子様の生活に沿ったよりよいプランをご一緒に検討させて頂きます。

乳幼児健診編

乳幼児健診予定ですが熱があります。どうしたらいいですか

  • 熱が出ているときは中止です。健康な時におすすめ致します。早めの受診をおすすめします。

乳幼児健診や予防接種の時、薬をもらったり、診察を受けることはできますか?

  • 予防接種は一般の外来と分けて行っております。接種後当診療所内にて、30分様子をみるためにいて頂いています。一般の診察ご希望の方は診察の順番も一緒にとって頂ければ予防接種終了後早めにお呼びします。

また、家族の薬をもらったり、診察を受けることはできますか?

予防接種や診察、乳幼児健診前にミルク等を飲ませてもいいですか?

  • 診察の時には口の中も見ますので直前のミルクなどは与えないでください。吐いててしまうこともあります。飲み物、食べ物、アメ、ガム等もやめましょう。

乳幼児健診と予防接種は一緒にできますか?

  • 乳児検診は毎週水曜日の午前に行っています。

 診療編

順番に遅れてしまいそうですが

  • 来院されたら外来に声をかけて下さい。調整させて頂きます。又、順番をとっておいて都合が悪くなったり、来院できないときは必ずご連絡ください。

受診時、先生から次の日の朝一番で来院するように言われました

  • まず順番をとり、受付をして下さい。

検尿の結果や血液検査の結果を聞きにくる時はどうすればいいですか?

  • まず順番をとり、受付をして下さい。結果だけの場合はなるべく早くお呼びいたします。

順番を前日から取ることはできますか?

  • できません。当日の朝7時30分から受付にて番号札が出ます。

診察券を紛失してしまったのですが

  • 再発行できます。受付にお声掛けください。

発疹(水痘、おたふくの疑い)があるのですがどうしたらいいですか?

  • 他にうつる可能性のある感染症の方は来院されましたら小児科の看護師にお声掛けください。

熱が高く、嘔吐しているのですが早めに診察してもらえますか?

  • 予診時に症状を伺い診察の順番を判断させて頂きます。(又、喘息の発作を起こしている方はお声掛け下さい)

専門外来とは何ですか?

その他

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional